2016.11.15 up

TOUR2017 十の指ふたたび

デビュー10周年を迎えている中村 中。
歌手・作詞作曲家・役者として活動。
今年は舞台『ライ王のテラス』中島みゆき主宰『夜会vol.19「橋の下のアルカディア」』に出演。ロックバンドDECAYSへの参加など活動の幅は広がるばかり。2016年夏には『TOUR2016 十の指』と題してピアノ、ギターを駆使し、ドラムス平里修一、ベース石田 純を従え恒例のアコースティックツアー阿漕な旅とはひと味違う熱さを披露。歌はもちろん十の指を駆使した演奏は4ヶ所で好評の内に幕を閉じた。

『TOUR2017 十の指ふたたび』はアンコール公演的な意味合いもあるが、今回は歌にフォーカスし、「夜会」での共演者であり、デビュー来の音楽仲間でもある石田 匠をゲストに迎え全国5ヶ所をふたりで旅する。『TOUR2016 十の指』『TOUR2017 十の指ふたたび』合計9カ所。10周年ファイナルへの期待も高まります。
日程 2017.03.17-2017.03.26

中村 中 TOUR2017 十の指ふたたび

ゲスト 石田 匠

日程 会場 開場/開演 料金
3/17(金) 金沢 21世紀美術館 シアター21
石川県金沢市広坂1-2-1
18:00/18:30 5,000円(全席指定/税込)
一般発売日 2017年1月15日(日)
エンタメスタイル http://www.entame-style.jp
ローソンチケット 0570-084-005 L-code 54820
チケットぴあ 0570-02-9999 P-code 315-646
イープラス http://eplus.jp
お問い合わせ FOB金沢 076-232-2424 http://www.fobkikaku.co.jp
3/19(日) 広島 Live Juke
広島県広島市中区中町8-18 クリスタルプラザ19F
16:30/17:00 5,000円(整理番号付自由/ドリンク代別/税込)SOLD-OUT
3/20(月/祝) 福岡 Gate’s 7
福岡県福岡市博多区中洲3-7-24Gate’s7F
16:30/17:00 5,000円(整理番号付自由/ドリンク代別/税込)
一般発売日 2017年1月14日(土)
ローソンチケット 0570-084-008 L-code 84734
チケットぴあ 0570-02-9999 P-code 314-836
イープラス http://eplus.jp
お問い合わせ BEA 092-712-4221
3/25(土) 札幌 Party House Fiesta
札幌市中央区南3条西1-3-3
16:30/17:00 5,000円(整理番号付自由/ドリンク代別/税込)
一般発売日 2017年1月14日(土)
ローソンチケット 0570-084-001 L-code 12997
チケットぴあ 0570-02-9999 P-code 315-043
イープラス http://eplus.jp
お問い合わせWESS 011-614-9999
3/26(日) 仙台 retoro Back Page
宮城県仙台市青葉区国分町3-3-1 定禅寺ヒルズ8F
16:30/17:00 5,000円(整理番号付自由/ドリンク代別/税込)SOLD-OUT

石田 匠
石田 匠(イシダ タクミ)

シンガーソングライター
1973年生まれ B型 広島県出身
バンド『The Kaleidoscope』(98)でメジャーデビュー。
ササキオサム(MOON CHILD)とのユニット『Ricken’s』に参加(04)。
現在はソロアーティスト『声音人 石田匠』として活動中。
同時にインストラクター、コーラス、楽曲提供なども行っている。

<主な作品>
映画『GO』主題歌『幸せのありか』The Kaleidoscope
アニメ『ONE PIECE』エンディング・テーマ『fish』The Kaleidoscope
アニメ『アイシールド21』エンディング・テーマ『BE FREE』Ricken’s
アニメ『キングダム』エンディング・テーマ 『Voice of Soul』石田匠
広島カープ応援歌『Red ~僕らの広島カープ~』石田匠
アニメ『機動戦士ガンダム THE ORIGIN II 哀しみのアルテイシア』主題歌 服部隆之 Presents GUNDAM THE ORIGIN featuring 石田匠

<主な活動暦>
『夜会vol.18「橋の下のアルカディア」』(14/作演・中島みゆき)キャスト出演
『夜会vol.19「橋の下のアルカディア」』(16/作演・中島みゆき)キャスト出演
<楽曲提供作品>
『Get チュ-!』 AAA
『INNOCENCE』 V6
『ETERNAL FLAME』 Do As Infinity

www.kowanebito.jp

twitterFacebook
▲To Top
To Top