舞台

小沢道成主宰 EPOCH MAN新作『オーレリアンの兄妹』

舞台「パタリロ!」〜霧の露ンドンエアポート〜でも共演の小沢道成主宰 EPOCH MAN新作『オーレリアンの兄妹』中村 中を迎え、今年8月に上演決定!

2021年8月13日より下北沢・駅前劇場にて新作公演『オーレリアンの兄妹』の上演も決定。
出演・音楽に、ミュージシャンでありながら女優としても映画や舞台で活躍中の中村 中を迎え、現代を生きる‟ヘンゼルとグレーテル”をテーマに物語を展開する。

チケット販売等の詳細に関しては後日お知らせします。
日程 2021.08.13-22
公演

EPOCH MAN『オーレリアンの兄妹』

会場

下北沢・駅前劇場

作・演出

小沢道成

音楽

中村 中

出演

中村 中/小沢道成

現在小沢道成が主宰するEPOCH MAN『夢ぞろぞろ』が下北沢・シアター711にて上演中。
今作は2019年8月に上演し好評を得た、小沢道成田中穂先による2人芝居の再演である。
小沢演じる駅の売店で働く60歳の女性・夢子と、田中演じる電車に乗ることができなくなってしまった青年・夏目が織り成す物語。夢子が夏目に語り聞かせる記憶は、ささやかだけれども温かみに溢れ、見ている人々にとって明日を前向きに生きていく原動力となるだろう。過去と現在が行き来するシーン展開に合わせ、ぐるりと回転する舞台美術も小沢自身が手掛ける力作だ。
『オーレリアンの兄妹』の前にぜひこちらもよろしくお願いいたします。

公演情報
EPOCH MAN『夢ぞろぞろ』

作・演出・美術:小沢道成
出演:田中穂先(柿喰う客) 小沢道成
音楽:オレノグラフィティ
公演期間:2021.02.19(金)~02.28(日)
会場:下北沢・シアター711

twitterFacebook
▲To Top
To Top

最新のリリース情報や公演情報を無料メールでお届けいたします。メールアドレスの変更・解除はこちらから

メールアドレス 
登録完了メールが届きます。 万が一、3分以内にメールが届かない場合は、メールアドレスの入力ミスが考えられますので、大変お手数ですが、再度入力をお願いします。
*ドメイン指定受信を設定している場合は、「@ataru-atariya.com」ドメインからのメールが受信されますように、設定をお願いいたします。