2020.09.18 up

京都国際映画祭2020 海宝直人&中村 中が歌うテーマソング「KYOTO踊ろう ASHITATO歌おう」が完成

■ 10月7日(水)楽曲有料配信が開始します。
(各DL配信サイト・各サブスク配信サイトにて配信)
1.KYOTO踊ろう ASHITATO歌おう
2.KYOTO踊ろう ASHITATO歌おう〜Instrumental version〜
アーティスト名:Kyoto Film Festival Band
楽曲の直リンクはコチラになります。
iTunes
https://itunes.apple.com/jp/album/1533779643?l=ja&ls=1&app=itunes&at=1001l6iW
レコチョク
http://recochoku.jp/album/A1014595885/


「京都国際映画祭」は、2014年より「京都映画祭」から引き継いだ伝統と志を重んじ、「映画もアートもその他もぜんぶ」をテーマに「新しいモノ・コト」にも積極的に取り組み、7年目を迎えてます。

本年は新型コロナウィルス感染症の影響で、2020年10月15日(木)〜18日(日)の日程でオンラインにて開催となりますが、今年は本映画祭を盛り上げるテーマソングが完成致しました。
タイトルは「KYOTO踊ろう ASHITATO歌おう」。

プロデューサー・立川直樹の呼びかけによって集まり京都国際映画祭のために結成されたバンド「Kyoto Film Festival Band」が、作詞と作曲を手掛けるTAKURO(GLAY)と音楽プロデューサー・佐橋佳幸との強力なタッグで楽曲を制作。ボーカルには、海宝直人と中村 中が参加し、京都市立梅小路小学校6年生の生徒達もコーラスで参加。京都から発信される国際映画祭にふさわしい、老若男女が口ずさめる楽曲に仕上がりました。

「KYOTO踊ろう ASHITATO歌おう」 Kyoto Film Festival Band

作詞・作曲:TAKURO 編曲:佐橋佳幸

Produced & Arranged by 佐橋佳幸
Recorded , Edited & Mixed by 飯尾芳史
Additional Recorded by 谷川充博・山本創

Vocal & Background Vocal : 海宝直人 & 中村 中

E.Guitars & Glockenspiel : 佐橋佳幸
Wurlitzer , A.Piano & Hammond B-3 : Dr.kyon
Drums & Tambourines : 屋敷豪太
E.Bass : ハマ・オカモト
A.Guitars : TAKURO・中村 中・Dr.kyon・屋敷豪太 & 佐橋佳幸
Trumpet, Piccolo Trumpet & Flugelhorn : 西村浩二

Choir : 京都市立梅小路小学校6年生
Choir Arranged by 中村 中

配信日 : 10月7日(水)
※価格などの詳細は後日映画祭公式サイトにてお知らせ致します。
twitterFacebook
▲To Top
To Top

最新のリリース情報や公演情報を無料メールでお届けいたします。メールアドレスの変更・解除はこちらから

メールアドレス 
登録完了メールが届きます。 万が一、3分以内にメールが届かない場合は、メールアドレスの入力ミスが考えられますので、大変お手数ですが、再度入力をお願いします。
*ドメイン指定受信を設定している場合は、「@ataru-atariya.com」ドメインからのメールが受信されますように、設定をお願いいたします。